インサイド・トイガン紀行" border="0" />

インサイド・トイガン紀行では、弊社の新製品や魅力をご紹介すると共に、これまで語られることの少なかったトイガン製造の現場にご案内する事で、よりこの趣味を理解し楽しめるよう企画いたしました。多種多様な情報が飛び交い、時として上質な情報が埋もれてしまうネット社会において、少しでも一般ユーザーの方々が安心して情報を入手出来る場としてご活用いただければ幸いです。

ONLINE SHOP ご購入はコチラから

CATEGORIES

米国COLT社 世紀指定模型

発射機能を排除されたトイガンに関して、米国COLT社の商標権を日本国内ではRampant Classicが独占的に保有しています。ロゴは米国COLT社の所有であり、Rampant Classicはライセンスに基づきこの商標を使用しています。

MADA IN JAPAN = 純国内生産

ランパントクラシックでは、製品本体や各パーツに使用される原材料はもとより、鋳造工程や加工及び組立の全生産過程を日本国内にて行っております。パッケージ、同封されるデータブック、説明書に至るまで全てMADE IN JAPANにこだわり製作されます。日本製品が有する安心と高品質をお届けすることをお約束いたします。

2011/06/24

商品発送遅延のお詫び

平素は格別のお引き立てを賜わり誠にありがとうございます。
この度6月下旬に発売を予定しておりました金属製モデル Colt SAA 1st Generation CIVILIAN PRODUCTION メタル・ロックライト につき商品の発送予定に遅延が生じておりますことをお詫びとともに報告させていただきます。本モデルに関しましては、すでに一度発送を延期させていただいておりますところ、今回再びこのような事態となり、まことに申し訳ございません。
今回、一部パーツの形状データ作成に関して調整が難航した結果、再度金型修正の必要が生じております。弊社としましてもお客様に高品質のものを提供させていただくために妥協のできないところでもあり、非常に心苦しくはありますがやむを得ず再調整および修正を決定した次第です。現在、形状データの製作自体はすべて完了しており、(財)日本文化用品安全試験所での検査を通過し次第、順次製造工程へと入っていく段階にあります。
なお、一刻も早い商品発送をめざしておりますが、発送時期につきましては安全試験所での検査が滞りなくゆけば早くて8月下旬を予定して調整させていただいております。
今回ご予約いただいておりますお客様には多大なるご迷惑をおかけすることとなり、重ね重ねお詫び申し上げます。


©Rampant Classic all rights reserved.